OneNoteがよい。

メモやノートを記録するのはキーボードだけど、思考をほじくってる(クリエイティブモードmp)ときは、手書きがよくて。
iPadではペンを多用するのですが、ノートは色々試してOneNoteに落ち着いています。
写真のように、画像を貼り付けても、シームレスに手書きできる。もちろん打ち込みもできる。実物の原書にマーカーで引くと、引き直しは無理だけど、できる。
iPadはでかい方。ゲラもPDFのまま朱入れして送り返せる。
論文読むのは、Dropboxに収集して、それをiPadからは標準の「フォルダ」から開くのがポイント。そのままOSの書き込み機能でPDFに書き込めて、勝手に保存される。もちろん同期されるのでパソコンで同じファイルを開けば、書き込みも見える。

DropboxもBoxもiCloudもOneDriveもGドライブも、「フォルダ」から開けるので便利。
ファイルビューが探しにくいのをバージョンアップで改善して欲しい。

広告
コメントは受け付けていません。
広告