2018年 7月 の記事

人工知能学会誌

https://www.ai-gakkai.or.jp/vol33_no4/

  • 「心と記憶力——知的創造のベルクソンモデル——」『人工知能 特集 意識とメタ過程』33巻4号、2018年7月、508-514

今号の「意識とメタ過程」特集の『人工知能』に寄稿させていただくことになりました。

『『物質と記憶』を診断する』に脳神経の時間圧縮について論じて下さった太田宏之さん、2018年刊行予定の最終刊『『物質と記憶』を再起動する』に寄稿いただいているゲーム人工知能の第一人者・三宅陽一郎さんと三人で2017年4月に応用哲学会でやったワークショップがベースになっています。

発行されていますが大型書店に並ぶのは少し遅れるそうです。

2018/07/10追記

雑誌『人工知能』の平井論文が以下でダウンロードできるようになっています。期間限定で無料とのことです。
https://jsai.ixsq.nii.ac.jp/ej/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=9333&item_no=1&page_id=13&block_id=23

 

広告
広告