windowsアプリケーションon mac

めったに必要なことはないのだが、子供の教育DVDサンプルがwin専用アプリケーションで、やりたがったので、調べてみたら、os入れないでもソフトを動かすことができるらしいということ。

http://veadardiary.blog29.fc2.com/blog-entry-3061.html

便利な世の中になったもの。
ブートキャンプでOSインストールしても、いちいちリブートとか、ぜったいめんどくさくてやらないし、バーチャルPCなどエミュ系も結局os入れなきゃならない。何、昔のxp?それとも7とか買うの?ほえ。(virutualBoxというエミュレーションソフトでは、windowsに限らず、いろんなosがインストールできるらしく、興味津々だが、あんまり遊んでる時間ないの。個人利用は無料とか)
でも、上記サイトで紹介されているPlayOnMacなら、ソフトだけをmac上で起動できる。無料。

んで、やってみたら、ほんと。
子供向けの英語教材で、音声も使ったゲーム的なものだったけれど、問題なく最後までプレイできていたようだ。

すごいねえ。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中